リーマンマイラーの食う寝る乗る

飛行機とホテルのステータス取得が趣味の20代サラリーマンのブログ。ANAとマリオット、SPGを中心にステータス修行の様子や飛行機、ホテルの搭乗記、宿泊記を紹介します。

MENU

モルディブ料理を堪能!シェラトンモルディブフルムーンリゾート&スパ 宿泊記③(朝食・夕食編)

どうも、こんにちは!

プラチナ修行を無事完了したリーマンマイラーこと、まーくんです。

本日は、シェラトンモルディブでの食事(レストラン、ルームサービス)について書きたいと思います。

モルディブ宿泊記シリーズは今回で最終回になります。

 

目次

 

プラチナ特典で頂ける朝食は「SAND COAST」

プラチナエリートの特典で頂ける朝食は「FEAST」のブッフェになります。

ただ、私たちが訪れた際はレストラン「FEAST」が改装工事中だったため替わりに「SAND COAST」が朝食会場となっていました。

 海風と砂浜を感じながら朝食を頂くことができます。

f:id:mileage-runner:20181224201341j:image

 

サラダコーナー。

インドでは生水が不安だったのであまり頂きませんでしたが、その分モルディブではがっつり頂きました。

f:id:mileage-runner:20181224201422j:image

 

オードブルの各種。

f:id:mileage-runner:20181224201800j:image

 

ソーセージ、ベーコン、ゆで卵のほか、インド系の料理が3つほどありました。
f:id:mileage-runner:20181224201843j:image

 

 デニッシュ、ドーナツ、パウンドケーキなどかなり豊富な種類が用意されています。

f:id:mileage-runner:20181224201310j:image

 

シリアルとフレッシュジュースコーナー。

この絵はケロッグコーンフロスティーですかね?笑

f:id:mileage-runner:20181224201123j:image

 

チーズなどの乳製品。

左のカウンターではオーダー式でフルーツをカットしてくれます。

f:id:mileage-runner:20181224201537j:image

 

日によってエッグコーナーの場所が変わりました。

毎日晴天だったので天気ではなく、シェフの気分なのかもしれません。笑 f:id:mileage-runner:20181224201141j:image

 

取ってきた朝食はこんな感じ。

モルディブはインドに近いためか香辛料の効いた料理が多いのが特徴です。

f:id:mileage-runner:20181224201351j:image

 

ルームサービスを頼んでみた

2日目のディナーは水上バンガローを満喫するためルームサービスを利用しました。

この日注文したものはピザとフライドオニオン、野菜ソテー。

TOEIC500点台につき英語力に不安を感じているリーマンマイラーですが、電話でオーダーしたものはなんとか無事に来ました。笑

 

初日に頂いたノンアルコールのスパークリングワインで乾杯!

これで大体50$前後。

島内が広いのにもかかわらず、30分前後でお部屋まで届けてくれました。

シェラトンモルディブではレストランよりもルームサービスのほうがリーズナブルに済みました。

f:id:mileage-runner:20181224201224j:image

 

海鮮料理のレストラン「sea salt」

この日は最終日ということもあり、ちょっと奮発して予約制のレストラン「sea salt」で頂きました。

予約制って書いてあったのですが、恐る恐る「I have no reservation.OK?」と拙い英語で聞いてみるとフレンドリーなスタッフさんが笑顔で案内してくれました。

f:id:mileage-runner:20181224201250j:image

 

席に向かう道中、日本人かどうか聞かれそうだと答えると、スタッフさんの従妹が日本人と結婚したらしく

「私日本人大好き!一番いい席用意してあげる♪」と興奮した様子で少し離れにある個室に案内してくれました!

ありがとうございます!

f:id:mileage-runner:20181224201819j:image

持ってきてくれたメニューは木枠の重厚なメニューで、LEDライトのボードに乗せられており、薄暗い中でも見やすかったです。

f:id:mileage-runner:20181224201133j:image

 

まずは、ビールで乾杯。

ビールはカールスバーグハイネケンなどのドラフトビールの他、クラフトビールもあり、私たちはウィートエールとIPAを注文してみました。

ブレッドと4種類のソルト、エクストラバージンオイルを最初に持ってきてくれました。

このブレッドが外がサクッ、中はモチッとしていてとても美味しいかったです!

f:id:mileage-runner:20181224201832j:image

 

アペタイザーで頂いたのは「Seafood Furanafushi」

近海で採れたエビや貝類の盛り合わせ。

エビがプリプリで最高でした。

f:id:mileage-runner:20181224201215j:image
 

オーダーした料理に合う白ワインを頼みました。

こちらはフルボトルで70$。

f:id:mileage-runner:20181224201206j:image

 

カニクリームコロッケブロッコリーのガーリック炒め。

f:id:mileage-runner:20181224201856j:image

 

生け簀で見て絶対オーダーしたかったロブスター。

スタッフに注文すると「500g?ミディアム、ラージ?」と聞かれたので真ん中をセレクト。

900gの特大ロブスターが来ました!

ちなみにお値段は100gあたり16$だったので16×9=144$。

モルディビアンマジックで値段感覚が麻痺してきます…笑

でも身が柔らかく非常に美味しかったです!!

f:id:mileage-runner:20181224201109j:image

 

〆のデザートをマティーニとともに。

この日食べたのはサラダ、シーフードの盛り合わせ、ロブスター、デザートとそれにお酒(ビール、フルボトルワイン、カクテル1杯)を頂き400$ほど。

プラチナ会員特典の20%OFFが適用されて320$ほどでした。

少しお高めですが、料理の味や何と言っても雰囲気が良かったので大満足でした!!

f:id:mileage-runner:20181224201446j:image

 

ビーチサイドのアンカレッジバーに移動してはしご酒。

少し酔っていたので指が写っていますね。笑

f:id:mileage-runner:20181224201622j:image

 

まとめ

シェラトンモルディブフルムーンリゾート&スパでは料理やお酒の値段は全体的に高めですが、雰囲気は最高です!

せっかくのホテルステイですから、朝昼夕の3食+特定の飲み物が含まれている「Full Board」で予約されると値段を気にせず思いっきり楽しめると感じました!

(日によって異なりますが部屋代+200$前後)

 

次回はウェスティン大阪のアフタヌーンティーについて書きたいと思います。

それでは、また次回^^