リーマンマイラーの食う寝る乗る

飛行機とホテルのステータス取得が趣味の20代サラリーマンのブログ。ANAとマリオット、SPGを中心にステータス修行の様子や飛行機、ホテルの搭乗記、宿泊記を紹介します。

MENU

【新規就航!】JALもインドに新規就航を発表!いまインドが熱い!就航先を調べてみた!

どうも、こんばんは!

30年後はマイルで宇宙に行けることを期待しているリーマンマイラーのまーくんです。

 

先日ANAがインドのチェンナイに新規就航するというニュースを紹介させていただきました。

 本日はまたまたインドに日系航空会社のJALが新規就航するというニュースを見つけましたので色々調べてみました!

 

www.mileage-runner.com

 

目次

 

 

新規就航先はここだ!

現在、インドへはANAがデリー、ムンバイへ、JALがデリーに就航しています。

そしてANAがチェンナイへの就航を発表してまもなく、JALもこれに追随するかのように新規路線の開拓を発表しました。

 

就航先は…

 

 

インドの…

 

 

バンガロールです!

 

バンガロールとは?

バンガロールはインド南部に位置し、インド第三位の人口を誇る大都市になります。

主な産業はIT産業で「インドのシリコンバレー」という愛称もあるみたいです。

多くの日系企業が進出しており、情報通信、自動車、バイオテクノロジーの分野でインド経済を牽引しています。

経済発展が目覚しい都市、それがバンガロールです!

f:id:mileage-runner:20190123192450p:plain 

 

乗り継ぎは便利!?

バンガロールのケンペゴウダ国際空港には以下の国際線が就航しています。

JALと同じスカイチームに所属する航空会社を赤文字で表示しました。

スカイチームで乗り継ぎをするとしたらコロンボ、クアラルンプール、ドーハ、ヒースローが候補となりますが、いずれも日本から直行便が就航しているため乗り継ぎが便利になるわけではなさそうです。

国内線においてもスカイチームは存在しないため、今回の路線はバンガロールへの渡航が目的ということになりそうです。

 

国際線

航空会社 就航地
インドの旗 エア・インディア ドバイ国際空港ドバイ)、マレ国際空港マレ)、マスカット国際空港マスカット
インドの旗 ジェットエアウェイズ アブダビ国際空港アブダビ
スリランカの旗 スリランカ航空 バンダラナイケ国際空港コロンボ
タイ王国の旗 タイ国際航空 スワンナプーム国際空港バンコク
マレーシアの旗 マレーシア航空 クアラルンプール国際空港クアラルンプール
マレーシアの旗 エアアジア クアラルンプール国際空港(クアラルンプール)
シンガポールの旗 シンガポール航空 シンガポール・チャンギ国際空港シンガポール
シンガポールの旗 シルクエアー シンガポール・チャンギ国際空港シンガポール
シンガポールの旗 スクート シンガポール・チャンギ国際空港シンガポール
香港の旗 キャセイドラゴン航空 香港国際空港香港
アラブ首長国連邦の旗 エミレーツ航空 ドバイ国際空港(ドバイ)
アラブ首長国連邦の旗 エティハド航空 アブダビ国際空港(アブダビ
アラブ首長国連邦の旗 エア・アラビア シャールジャ国際空港シャールジャ
オマーンの旗 オマーン・エア マスカット国際空港(マスカット)
カタールの旗 カタール航空 ハマド国際空港ドーハ
サウジアラビアの旗 サウディア キング・ファハド国際空港ダンマーム)、キング・アブドゥルアズィーズ国際空港ジッダ)、キング・ハーリド国際空港リヤド
イギリスの旗 ブリティッシュエアウェイズ   ンドン・ヒースロー空港ロンドン
フランスの旗 エールフランス パリ=シャルル・ド・ゴール空港パリ
ドイツの旗 ルフトハンザドイツ航空 フランクフルト空港フランクフルト
モーリシャスの旗 モーリシャス航空 サー・シウサガル・ラングーラム国際空港ポートルイス

 

国内線

航空会社 就航地
インドの旗 エア・インディア インディラ・ガンディー国際空港デリー)、チェンナイ国際空港チェンナイ)、ダーボーリム空港ゴア)、ラジーヴ・ガンディー国際空港ハイデラバード)、コーチン国際空港コーチ)、ネータージー・スバース・チャンドラ・ボース国際空港コルカタ)、チャトラパティ・シヴァージー国際空港ムンバイ)、プネー空港プネー)、トリヴァンドラム国際空港ティルヴァナンタプラム
インドの旗 エア・インディア・エクスプレス マンガロール空港マンガロール空港
インドの旗 エア・インディア・リージョナル   アガッティ、コーチン国際空港(コーチ)、マンガロール空港(マンガロール空港)
インドの旗 エアアジア・インディア チャンディーガル空港チャンディーガル)、チェンナイ国際空港(チェンナイ)、ダーボーリム空港(ゴア)、ジャイプル国際空港ジャイプル)、コーチン国際空港(コーチ)
インドの旗 エア・コスタ アフマダーバード空港アフマダーバード)、コインバトール、ラジーヴ・ガンディー国際空港(ハイデラバード)、ジャイプル国際空港(ジャイプル)、ヴィジャヤワーダ空港ヴィジャヤワーダ)、ヴィシャーカパトナム空港ヴィシャーカパトナム
インドの旗 GoAir インディラ・ガンディー国際空港(デリー)、アフマダーバード空港(アフマダーバード)、バグドグラ、ダーボーリム空港(ゴア)、ジャイプル国際空港(ジャイプル)、ネータージー・スバース・チャンドラ・ボース国際空港(コルカタ)、ラクナウ、チャトラパティ・シヴァージー国際空港(ムンバイ)、ナーグプル、プネー空港(プネー)
インドの旗 IndiGo インディラ・ガンディー国際空港(デリー)、アガルタラ空港アガルタラ)、アフマダーバード空港(アフマダーバード)、ブバネシュワール、チャンディーガル空港(チャンディーガル)、チェンナイ国際空港(チェンナイ)、ダーボーリム空港(ゴア)、グワーハーティー国際空港グワーハーティー)、ラジーヴ・ガンディー国際空港(ハイデラバード)、インドールジャイプル国際空港(ジャイプル)、コーチン国際空港(コーチ)、ネータージー・スバース・チャンドラ・ボース国際空港(コルカタ)、ラクナウ、チャトラパティ・シヴァージー国際空港(ムンバイ)、ナーグプル、パトナ、プネー空港(プネー)、ラーイプル、ラーンチー、トリヴァンドラム、ヴァドーダラー、バラナシ、ヴィシャーカパトナム空港(ヴィシャーカパトナム)
インドの旗 ジェットエアウェイズ インディラ・ガンディー国際空港(デリー)、アフマダーバード空港(アフマダーバード)、チェンナイ国際空港(チェンナイ)、デヘラードゥーン、ダーボーリム空港(ゴア)、コーチン国際空港(コーチ)、チャトラパティ・シヴァージー国際空港(ムンバイ)、プネー空港(プネー)、トリヴァンドラム国際空港(ティルヴァナンタプラム)
インドの旗 ジェットコネクト インディラ・ガンディー国際空港(デリー)、アフマダーバード空港(アフマダーバード)、チェンナイ国際空港(チェンナイ)、コインバトール、デヘラードゥーン、ダーボーリム空港(ゴア)、グワーハーティー国際空港(グワーハーティー)、ラジーヴ・ガンディー国際空港(ハイデラバード)、インパール空港インパール)、コーチン国際空港(コーチ)、ネータージー・スバース・チャンドラ・ボース国際空港(コルカタ)、ラクナウ、マンガロール空港(マンガロール空港)、チャトラパティ・シヴァージー国際空港(ムンバイ)、ナグプール、プネー空港(プネー)、ラージャムンドリー、トリヴァンドラム国際空港(ティルヴァナンタプラム)、ティルチラーパリ、ヴァドーダラー、ヴィジャヤワーダ空港(ヴィジャヤワーダ)、ヴィシャーカパトナム空港(ヴィシャーカパトナム)
インドの旗 スパイスジェット インディラ・ガンディー国際空港(デリー)、アガルタラ空港(アガルタラ)、アフマダーバード空港(アフマダーバード)、アムリトサル、ベルガウム、チャンディーガル空港(チャンディーガル)、チェンナイ国際空港(チェンナイ)、ダーボーリム空港(ゴア)、グワーハーティー国際空港(グワーハーティー)、フブリ、ラジーヴ・ガンディー国際空港(ハイデラバード)、コーチン国際空港(コーチ)、ネータージー・スバース・チャンドラ・ボース国際空港(コルカタ)、カリカット国際空港カリカット)、マンガロール空港(マンガロール空港)、チャトラパティ・シヴァージー国際空港(ムンバイ)、プネー空港(プネー)、シュリーナガル空港シュリーナガル)、スーラト、ヴィジャヤワーダ空港(ヴィジャヤワーダ)、ヴィシャーカパトナム空港(ヴィシャーカパトナム)

 

 

就航時期

2020年3月29日(金)

 

運行スケジュール

成田(18:25)→バンガロール(翌日00:05)
バンガロール(02:45)→成田(14:55)

 

運行機材

運行機材はBOEING787-800(186席 or 161席)になる予定です。

プレミアムエコノミーが設定されるか発表されていませんが、BOEING787-800ということから以下の2つのうちどちらかになります。

 

E12 186席仕様

E12ã·ã¼ãããã

 

E11  161席仕様

E11ã·ã¼ãããã

 

まとめ

JALのインド・バンガロール就航は日印間のIT産業が盛んな背景からビジネス需要を狙っての就航になりそうです。

バンガロールでのワンワールドメンバーの乗り継ぎは日本から直行便のある路線しかありません。

しかし、マイルで直行便が抑えられないときの代替手段となる可能性がありますので、ワンワールドユーザーの方には選択肢が1つ増えるのではないでしょうか?

 

本日は新規就航ラッシュでいま熱いインド路線についてご紹介させていただきました!

それでは、また次回^^