リーマンマイラーの食う寝る乗る

飛行機とホテルのステータス取得が趣味の20代サラリーマンのブログ。ANAとマリオット、SPGを中心にステータス修行の様子や飛行機、ホテルの搭乗記、宿泊記を紹介します。

MENU

手のひらサイズのホッキ貝をまるまる1つ使った幻の駅弁「母恋めし」が超絶美味かった!!

どうも、こんにちは!

美味しい飯とお酒に目がないリーマンマイラーのまーくんです。

 

今月中旬に北海道に行った際、数量限定の幻の駅弁があると知り、車を走らせること200Km、ついに「母恋めし」にありつくことができましたのでご紹介したいと思います。

 

幻の駅弁「母恋めし」とは?

母恋めしはJR北海道 室蘭本線 母恋駅の駅弁です。

工場生産ではなく、手作りのため1日わずか15~40個ほどしか生産されないため、入手が困難なことから幻の駅弁とも呼ばれています。

お弁当を開けるとまず目に飛び込んでくるのが手のひらサイズのホッキ貝!

これを贅沢に使い炊き込みご飯のおにぎりにしています。

見た目のインパクトからインスタ映えすること間違いなし!

そんな幸せになれる駅弁です。

 

f:id:mileage-runner:20190526113817j:image 

 

母恋めし本舗HPより

北海道室蘭市にある無人駅「母恋駅」

その売店で販売している駅弁・母恋めし。

母恋の語源はアイヌ語の「ポク・オイ」、ホッキ貝のたくさんある場所の意味です。

新鮮なホッキ貝と、ヤヤン昆布の出汁で炊き込まれたおにぎりは、香り豊かでほんのりと甘口の深い味わいが特徴。

旨味たっぷりの大振りなホッキを贅沢に盛り付け、食感も堪能頂けます。

鉄分・カルシウムが豊富で低脂肪と体にも優しい。

味付きたまごの燻製と燻製チーズはスモークの芳ばしさがビールに良く合う!

 

 

母恋めしを求め室蘭へ

この日は北海道初日ということで新千歳空港に降り立ち、支笏湖を観光してキロロにあるホテルに向かう予定でしたが、母恋めしがどうしても食べたくなり室蘭を経由するV字ルートで行くことに決めました。

総工程200Km以上を一般道で走るのは精神的に疲れますが、母恋めしへの欲求はそれを上回っていました。

 

 

 

途中立ち寄った支笏湖

日本で深さ第2位、大きさ第8位、透明度第3位と何かと上位に入っている湖。

北海道の大自然を感じたらお腹が空いてきました。


f:id:mileage-runner:20190526131911j:image

 

 

支笏湖名物「ひめます料理」も気になりましたがここは耐えてスルーです。

 

f:id:mileage-runner:20190526131949j:image

 

 

車で走ること2時間半。

ようやくJR室蘭駅に到着しました。

道中、数量限定の母恋めしが売り切れたらどうしようという強迫観念に迫られアクセルを強く踏んでしまいそうでしたが、電話をしたらお取り置き可能とのことで安心して向かうことができました。


f:id:mileage-runner:20190526113825j:image

 

 

室蘭駅入って右手に「母恋めし本舗室蘭駅売店」があります。

名前を告げ、母恋めしを無事GET!

聞いてみると残り1つだったとのころで予約していて大正解でした!

 

f:id:mileage-runner:20190526113747j:image

 

 

「要冷蔵ですのでお早めに」とのことですので車に戻りさっそくいただきます。

駅弁を開ける瞬間ってどうしてこんなにワクワクするのでしょう!?


f:id:mileage-runner:20190526113758j:image

 

 

「おー!!でかい!!」

手のひらサイズのホッキ貝の殻の中にもおにぎりが隠れています。

 

f:id:mileage-runner:20190526113742j:image

 

 

ホッキ貝を贅沢に使用したおにぎりは貝エキスをたっぷり吸いこんだ炊き込みご飯で、素朴で優しい味わいです。

そして、これだけたくさんのホッキ貝が入っていますので、貝ならではの弾力のある触感も美味さを引き立てます!

 

おにぎりの他には、燻製たまご、燻製チーズ、茎わかめ、飴が入っています。

とにかくビールが飲みたくなるお弁当ですね!(車なので我慢ですが…笑)

 

美味しくてあっという間に食べ終わってしまいました。

 

f:id:mileage-runner:20190526113752j:image
 

 

売店

母恋めしの販売は直営店の3店舗、協賛店の4店舗の計7店舗で販売しています。

いずれの店舗も室蘭市内にあります。

なお、グリンデパートについては前日までの要予約となっていますので注意が必要です。

他の店舗では要予約ではありませんが、数量限定のため各店舗に電話をして予約するのが確実で良いと思います。

 

 

母恋めし本舗 本店

住所:北海道室蘭市鞆町4-2-14 エンルムマリーナ内ブロートン
​電話:0143-27-2777​

 

f:id:mileage-runner:20190526223520p:plain

 

 

母恋めし本舗 母恋駅売店

住所:北海道室蘭市母恋北町1-1
​電話:0143-27-2777​

 

f:id:mileage-runner:20190526223630p:plain

 

  

母恋めし本舗 室蘭駅売店

​住所:北海道室蘭市中央町4-5-1
​電話:0143-27-2777

 

f:id:mileage-runner:20190526223724p:plain

 

 

東室蘭駅 キオスク(四季彩館)

​住所:北海道室蘭市東町2丁目29-4
​電話:0143-44-3210

 

f:id:mileage-runner:20190526223815p:plain

 

 

道の駅 みたら室蘭

住所:北海道室蘭市祝津町4丁目16-15
​電話:0143-26-2030

 

f:id:mileage-runner:20190526223851p:plain

 

 

室蘭フェリーターミナル 売店

​住所:北海道室蘭市入江町1-50

電話:050-3821-1551

 

f:id:mileage-runner:20190526223936p:plain

 

 

グリンデパート

*前日までに要予約

​住所:北海道室蘭市中島町1丁目21-4
​電話:0143-44-1281

 

f:id:mileage-runner:20190526224031p:plain



 

現在では通販で購入可能!

かつては数量限定で幻の駅弁と言われていた「母恋めし」ですが、現在では通販で販売するようになり、北海道に行き、車を走らせなくても購入できるようになりました!

 

作り立ての母恋めしを室蘭で食べるのが一番ですが、行くのが大変という方はぜひこちらから試してみてはいかがでしょうか?

 

www.bokoimeshi.com

 

まとめ

室蘭名物の駅弁「母恋めし」はホッキ貝を贅沢に使ったおにぎりタイプのお弁当です。

見た目のインパクトはもちろん、お弁当としてのクオリティも非常に高いためおすすめの駅弁になります。

何より手作りで1日限定15~40食というのが魅力的です!

 

室蘭にお出かけの際は、ぜひお試しあれ!

それでは、また次回^^