リーマンマイラーの食う寝る乗る

飛行機とホテルのステータス取得が趣味の20代サラリーマンのブログ。ANAとマリオット、SPGを中心にステータス修行の様子や飛行機、ホテルの搭乗記、宿泊記を紹介します。

MENU

【酒場放浪紀】水道橋にある大人気のもつ焼「でん」アド街でも紹介された名店でシャリキンレモンサワーと極上もつ焼きを食す!

どうも、こんばんは。

大衆酒場が大好きリーマンマイラーのまーくんです!

 

本日は酒場放浪紀第3回ということで水道橋にある大人気のもつ焼き屋 でんをご紹介したいと思います。

 

●営業時間

[月~金]
16:00~23:30(L.O.22:40)
[土日祝]
13:30~売切次第終了

 

●住所

東京都千代田区神田三崎町2-12-7 静山ビル 1F

 

●アクセス

JR中央線【水道橋駅】徒歩4分
都営地下鉄三田線水道橋駅】徒歩5分
都営地下鉄新宿線東京メトロ半蔵門線神保町駅】徒歩8分

 

もつ焼 でん

私たちは開店の10分前に到着しましたが、すでに20人ほど並んでいました。

その後も続々と並びはじめ開店時間には50席が満員になりました。

(写真は食後に撮影)

f:id:mileage-runner:20190404120244j:image

 

2019年3月30日にテレビ東京出没!アド街ック天国「水道橋」の回で、もつ焼きでんが紹介されたみたいで暫くは混みそうです。

www.tv-tokyo.co.jp

 

飲み物

●がついているメニューはこの店の一押しです。

来店している方の大半がレモンサワーを注文されていました。

「郷に入っては郷に従え」

これを実践すると高確率で美味しいものにありつけますので迷わずレモンサワーを注文しました。
f:id:mileage-runner:20190404120222j:image

 

でんの名物レモンサワー(380円)

焼酎をシャーベット状に凍らせてあり、ここに炭酸を1本注ぐと完成です。

(いわゆるシャリキンです)

氷がない分、お酒が薄まらないのが特徴。

キン宮を使用しているため飲みやすく何杯でもいけちゃいますが想像以上にアルコールが強いので注意が必要です。

おかわりをするたびにレモンが1つずつ増えますので何杯飲んだか自己管理がしやすいですね。笑
f:id:mileage-runner:20190404120218j:image

 

食べ物

串は通常メニューだけで20種類以上あります。

また、1品料理も豊富にあり良心的な値段設定が嬉しいですね!

串は入店順に焼いていくので時間がかかります。

その間は1品料理でつなぐといった注文が良いかと思います。

意外かもしれませんが、刺身はオーダーが入ってからカットしますので串と同じくらい時間がかかります。
f:id:mileage-runner:20190404120230j:image

 

串が来るまでのアテです。

牛もつ煮込み(450円)

ギアラ、マルチョウ、ハチノスを8時間も煮込んだこだわりの1品です。味噌で煮込まれたもつは甘くとろける触感です。通の人はじゃがいもも一緒に頼むそうです。

マカロニサラダ(300円)

ブラックペッパーがたくさんかかった大人のマカロニサラダです。

おしんこ(200円)

大根、胡瓜、人参のシンプルなおしんこ。酸味より塩味が効いている私好みのタイプ。箸休めに欠かせません。
f:id:mileage-runner:20190404120235j:image

 

この日のおすすめ 動脈刺し(300円)

コリコリの歯ごたえが何と言っても堪らない1品。

酢味噌とネギがいいアクセントです。

f:id:mileage-runner:20190404120254j:image

 

牛ハラミ刺し(680円)

注文が入ってからお肉をスライスするため少し時間がかかりますが、鮮度抜群!

ごま油とネギの組み合わせが最高ですが、途中でワサビを挿むことで飽きずに食べることができました。

f:id:mileage-runner:20190404120258j:image

 

注文から30分ほどでお待ちかねのもつ焼きがやってきました。

まず始めに提供されたのはタン(140円)です。

程よい焼き加減で脂がギュッと詰まっており、美味しいタンでした。

f:id:mileage-runner:20190404120249j:image

 

お次はなんこつ(140円)

噛めば噛むほど美味しい1品。

コリコリした触感が堪りません!

そして先っちょに付いているネギがこれまたいいお供なんです!

f:id:mileage-runner:20190404120239j:image

 

最後の〆はちれ(140円)と網レバ(200円)

ちれは脾臓で味はレバーに似ていますが、もっちりとした触感で濃厚な味わい。レモンサワーが進みます。

網レバはレバーの周りに網脂が巻いて焼き上げた至極の1品です。

レバーは直火で焼くとどうしても固くなりがちですが、網脂に直火が当たるため、中は若焼きのとろけるレバーです!!

鮮度に自信があるからこその火加減なんだと思いました。私の一番おすすめの串です!

f:id:mileage-runner:20190404120226j:image

これだけ食べて1人3杯レモンサワーを飲んで1人あたり2500円。

コストパフォーマンス最高じゃないですか!?

 

まとめ

水道橋にある「でん」は芝浦直送の新鮮な串が常時20種類以上味わえるもつ焼き屋さんです。開店と同時にすぐに満席になってしまい、人気の部位はすぐに売り切れになってしまうため開店前から並ぶことをおすすめします。

甘くておいしい脂の乗ったもつ焼きとさっぱり強炭酸のレモンサワーの相性抜群でいくらでも食べてしまいそうです。レモンサワーはシャリキンで飲みやすいですが、思った以上にアルコール度数は高そうですので飲みすぎ注意です。笑

都内に数あるもつ焼き屋さんの中でも5本指に入る美味しさでした!

 

本日は都内の美味しいもつ焼き屋さんについてご紹介しました。

それでは、また次回^^

 

本日ご紹介のお店

tabelog.com