リーマンマイラーの食う寝る乗る

飛行機とホテルのステータス取得が趣味の20代サラリーマンのブログ。ANAとマリオット、SPGを中心にステータス修行の様子や飛行機、ホテルの搭乗記、宿泊記を紹介します。

MENU

ハイアットリージェンシー東京に実質20%オフで宿泊する方法!ホテル宿泊でもバーコード決済の還元を最大限に使おう!

どうも、こんばんは!

リーマンマイラーのまーくんです。

 

ハイアットリージェンシー東京が2019年7月16日から新たにPayPay、ORIGAMI Payを導入し、合計6種類のバーコード決済に対応しました。

本日はホテル業界でも広がるバーコード決済を利用して実質20%オフで宿泊する方法をご紹介したいと思います。

 

f:id:mileage-runner:20190713135821p:plain

 

 

目次

 

ハイアットリージェンシー東京で使用可能なバーコード決済

ハイアットリージェンシー東京では2019年2月よりバーコード決済の導入を開始し、宿泊料金の他、全てのレストランでの飲食代、ペストリーブティックの代金等のお支払いに4種類のバーコード決済が利用可能になりました。

また、明後日からさらに2種類のバーコード決済に対応し、全6種類を利用できるようになります。

ホテルでお財布を取りださず、スマートフォンだけでお支払いが完結するスタイルこそ令和の時代という感じがしますね!

 

●d払い

●LINE Pay

Alipay

●WeChat Pay

●PayPay(2019/7/16から利用可能)

●Origami Pay(2019/7/16から利用可能)

f:id:mileage-runner:20190713143756p:plain

 

 

実質20%オフで宿泊するには

現在、バーコード決済は自社サービスへの囲い込みを目的とし、高還元率なキャッシュバックキャンペーン合戦が起きています。

その中でもドコモが提供する「d払い」は7/1~7/31の間、全店舗が対象で20%還元の大型キャンペーンを実施しています。

キャンペーンの上限は10,000ポイントでのすので、5万円分の支払いまで対象となります。

 

つまり、このキャンペーンにエントリーすればハイアットリージェンシー東京に5万円まで実質20%オフで宿泊可能なのです!

もちろん、公式サイトから申し込みを行えば、WORLD OF HYATTの会員特典が使用可能ですので上級会員の維持などのホテル修行にも活用できます。

 

f:id:mileage-runner:20190713143911p:plain

 

dpoint.jp

 

 

条件次第で最大27%還元

d払いは「dポイントスーパー還元プログラム」で最大7%還元率が上乗せされます。

適用条件は以下の通りです。

 

f:id:mileage-runner:20190713144355p:plain

 

サービス名 還元率アップ条件 還元率
dポイントプログラムプラチナステージ 当月のdポイントクラブの会員ステージがプラチナステージであること +1%
dカードでのドコモご利用料金お支払い 前月末時点でドコモのご利用料金のお支払いにdカードを設定していること +1%
dマーケット等(対象20サービス) 前月末時点でいずれかの月額課金サービスのご契約があること、または前月中にいずれかの都度課金サービスのご利用があること +2%
いちおしパック 前月末時点で契約していること +1%
DAZN for docomo 前月末時点で契約していること +1%
Disney DELUXE 前月末時点で契約していること +1%

 

ほとんどのサービスの判定日が前月末時点なので今月に新規加入しても対象にはならないため注意が必要です。

 

dpoint.jp

 

 

その他バーコード決済が利用可能なホテル

今回はハイアットリージェンシー東京をご紹介しましたが、以下のビジネスホテルにおいてもバーコード決済が利用可能です。

 

東横イン

f:id:mileage-runner:20190713162532p:plain

 

利用可能サービス

●PayPay

Alipay

●WeChat Pay

●d払い

楽天ペイ

 

テルモントレー

f:id:mileage-runner:20190713162633p:plain

 

 利用可能サービス

●PayPay

●LINE Pay

楽天Pay

 

テルマイステイズ

f:id:mileage-runner:20190713162830p:plain

 

利用可能サービス

●PayPay

 

上記3ホテルブランドは全ホテルで対応しています。

現状ではバーコード決済が利用可能なホテルはビジネスホテルばかりですが、ハイアットリージェンシー東京の導入をきっかけにハイアットやマリオット、ヒルトンといったシティホテルにもバーコード決済が広がっていけば利用者の利便性が向上しますので、今後に期待です!

 

まとめ

ハイアットリージェンシー東京は新しくPayPay、Origami Payを導入し、既存のバーコード決済と合わせて6種類に対応することになります。

バーコード決済は各社がしのぎを削って還元キャンペーンを頻繁に行っていることから利用者へのメリットは大きいです。

実際、7月に実施しているd払いの20%還元を利用すればハイアットに実質20%オフで泊まれてしまうのです。

この機会を逃す手はありませんね!

 

本日は、ハイアットリージェンシー東京に実質20%オフで宿泊する方法をご紹介しました。

それでは、また次回^^

 

 

情報元

bitdays.jp