リーマンマイラーの食う寝る乗る

飛行機とホテルのステータス取得が趣味の20代サラリーマンのブログ。ANAとマリオット、SPGを中心にステータス修行の様子や飛行機、ホテルの搭乗記、宿泊記を紹介します。

MENU

那覇に泊まるならここ!ハイアットリージェンシー那覇沖縄 宿泊記①(お部屋、クラブラウンジ、バー)

どうも、こんばんは!

ソーキそばが大好きリーマンマイラーのまーくんです。

 

本日は沖縄に訪れた際、宿泊したハイアットリージェンシー那覇沖縄をご紹介したいと思います!

 

目次

 

アクセス

ハイアットリージェンシー那覇沖縄は観光名所で栄えている国際通りから徒歩圏内という最高の立地にあります。

近くにはドン・キホーテやコンビニ、お土産店がありますので買い物で困ることはありません。

 

公共交通機関でのアクセス

那覇空港から電車でアクセスする場合、沖縄都市モノレールゆいレール牧志駅から徒歩で約7分です。

f:id:mileage-runner:20190216220014p:plain

 

送迎サービス

那覇空港からホテルまで有料ですが送迎サービスがあります。

車種、人数によって値段が変動するためホテルに問い合わせする必要があります。

 

タクシーでのアクセス

牧志駅⇔ホテル

沖縄都市モノレールゆいレール牧志駅からはタクシーで1メーター550円で向かうことができます。

乗車時間は大体5分前後です。

 

那覇空港⇔ホテル

那覇空港からホテルまでの距離は約7.8Kmで、taxisite.comで調べると約1500円ほどでアクセスできます。

荷物があるときや人数が多いときにはタクシーが便利ですね。

 

f:id:mileage-runner:20190216185227p:plain

 

チェックイン

牧志駅から国際通りを通りホテルに向かうと、ホテルが見えてきました。

周りには高層ビルがないため、18階建てのホテルはすぐに見つけることができます。

f:id:mileage-runner:20190213080111j:image

 

ホテルに入ると国際通りの賑やかな雰囲気が一転、高級感の漂うロビーがお出迎えしてくれました。

f:id:mileage-runner:20190213080053j:image

 

お部屋

今回アサインされたお部屋は15階のクラブデラックスルームになります。

32㎡と決して大きくはありませんが、テレビを見ながら晩酌して寝るだけなので十分な広さです。

f:id:mileage-runner:20190213080057j:image

 

テレビは40インチとまずまずの大きさ。

ブルーレイディスクプレーヤーの無料貸出サービスがあったので利用しました。

撮りためた番組を消化しながら晩酌するのが夜の楽しみの1つです。

f:id:mileage-runner:20190213080107j:image

 

クローゼットも十分な広さがあります。

高評価なポイントとして貸出用の傘が備え付けられていること。

沖縄は急な天候の変化が多いので助かります。

f:id:mileage-runner:20190213080157j:image

 

 uccのコーヒーマシーン、無料のミネラルウォーターの他に、ウェルカムギフトとして泡盛が2本用意されていました。

しかも、泡盛だけでなくお猪口もプレゼントとのことです!

f:id:mileage-runner:20190213080210j:image

 

この日はバレンタインが近いということもあり、チョコレートも置いてありました。

こういうちょっとしたおもてなしの心が嬉しいですね!

f:id:mileage-runner:20190213080201j:image

 

冷蔵庫の中はビール、ソフトドリンクなどが入っています。

こちらは有料になりますが、近くにコンビニやドン・キホーテがありますので利用する機会は少ないかと思います。

f:id:mileage-runner:20190213080214j:image


スタイリッシュで清潔感のある洗面台。

デフォルトでバスタオルが3枚あるのが朝風呂族には嬉しいポイント。
f:id:mileage-runner:20190213080346j:image

 

アメニティの各種。

ボディタオルがあるのがお風呂好きとしてはGood!

その他、マウスウォッシュや爪やすりなどもあり充実してます。

f:id:mileage-runner:20190213080349j:image

 

お風呂についてはトイレとセパレートになっているので水漏れを心配することもありません。

バスタブは一般家庭サイズと同じくらい。

個人的にはもう少し広いと良かったのですが…

シャワーの水圧は問題ありませんでした。

f:id:mileage-runner:20190216231246p:plain

 

 

クラブラウンジ

ホテルの最上階18階にはリージェンシークラブラウンジがあります。営業時間内はティータイムやカクテルタイム、朝食など無料で飲食を楽しむことができます。

なお、入室は右側のセンサーにカードキーをかざすと扉が開錠される仕組みでした。 f:id:mileage-runner:20190213080454j:image

 

営業時間

朝食 7:00 - 10:00
ティータイム 10:00-17:00 , 19:00-22:00
カクテルタイム 17:00-19:00

 

利用対象者

◇クラブルーム宿泊者→今回はこれ

◇ワードルオブハイアット グローバリスト会員

(年間60泊以上宿泊 または 20000$以上使用)

◇ワードルオブハイアット グローバリスト会員から無料宿泊の提供を受けた方

(ゲストオブオナー制度)

 

ティータイム

冷蔵庫の中にはソフトドリンクが用意されています。

ペプシ、コーラ、フレッシュジュース、炭酸水、トニックウォーターなど基本的なものは揃っています。

ペプシ派もコカコーラ派も困らない点がいいのですが、減量中なのでダイエットコーラが欲しかったところです。笑
f:id:mileage-runner:20190213080509j:image

 

コーヒーマシーンはWMF。紅茶はティーパックのものを使用します。

なお、クラブラウンジでよく見かけるのコーヒーのグラブトゥーゴー(持ち帰り)はありませんでした。

f:id:mileage-runner:20190213080505j:image

 

茶菓子はこれで全てです。

クッキー、ポテトチップス、チョコレート、マショマロ、カルパスなど簡単なものしか用意されていません

ちんすこうがあるのは沖縄らしいですね。

アフタヌーンティーを楽しむというよりはちょっと喉を潤しに来るという使い方になると思います。

f:id:mileage-runner:20190213080502j:image

 

カクテルタイム

17時から2時間、アルコール、オードブルなどを提供するカクテルタイムになります。

クラブルームに宿泊する際の一番の楽しみです。

f:id:mileage-runner:20190216193134j:image

 

アルコール

ワインは泡、白、赤それぞれ1種類ずつ用意されています。

価格帯は1500円前後のワインです。

マリオットお得意のDBは1000円前後なので、それより少し高級なものになります。

泡はすっきり辛口なのでどのお料理にも合いました!

 

(ヴァルディビエソ・ブリュット/チリ)

白ワイン(ドメーヌ ポール マス ジャン クロード マス シャルドネ レゼルヴ/フランス)

赤ワイン(ドメーヌ ポール マス ジャン クロード マス カベルネ ソーヴィニヨン レゼルヴ/フランス)

f:id:mileage-runner:20190213080457j:image

 

ウイスキー、スピリッツ、リキュール類は標準的な品揃え。

ただ、ウイスキーはスコッチしか置いていないのであの独特の香りで好みが分かれそうです。

バーボンやジャパニーズウイスキーがあってもいいのかなと思いました。

 

ウイスキーバランタイン

スピリッツ(スカイウォッカ、ビフィータージンバカルディラム)

リキュールカンパリ、クレームドカシス)

泡盛(ender)

f:id:mileage-runner:20190213080450j:image

 

サラダやチーズ、1口サイズの冷菜。

冷菜はスモークサーモン、生ハム、鴨ロース、テリーヌの4種類です。

f:id:mileage-runner:20190213080620j:image

 

温かいオードブル。

ポテトフライ、ライスボール、トマトのペンネの3種類。

お腹を満たせるメニューがあるのはポイント高いです。

f:id:mileage-runner:20190213080615j:image

 

いなり寿司、アジの南蛮漬け、そしてドーナツ。

アジの南蛮漬けの隣がドーナツってちょっと斬新です。笑

f:id:mileage-runner:20190213080611j:image

 

ハイアットリージェンシー那覇名物ローストビーフ

なんとシェフの方が切り分け、お好みのソースを掛けて提供してくれます。

この日はガーリックソースと、大根おろしソースの2つがありました。

ガーリックは濃厚な味わい、大根おろしはさっぱりとした味わいなので味変するといくらでも食べられます!

f:id:mileage-runner:20190213080607j:image

 

那覇を一望することができる窓際の席に座りました。

ホテルの周りに高層ビルがあまりないので那覇を一望できます!

クラブラウンジはフードの種類も多く、ローストビーフなどこだわりの逸品が用意されているなど満足のいくものでした!
f:id:mileage-runner:20190216193022j:image

 

クラブラウンジでカクテルタイムを満喫した後はチェックインの際に頂いたウェルカムドリンクチケットを使用するため、18階のthe barに向かいました。

f:id:mileage-runner:20190216193127j:image

 

クラブラウンジとは異なり、薄暗い空間がバーにいることを思わせます。

なお、20:30、21:30、22:30からそれぞれ30分間、ピアノやハープによる生演奏があります。

f:id:mileage-runner:20190216193205j:image

 

ウェルカムドリンクはこちらのメニューから注文します。

ワイン、カクテル、ビール、ウイスキー泡盛と各種揃っています。
f:id:mileage-runner:20190216193141j:image

 

18:00~20:00の間はドリンクやフードが500円とハッピーアワーになっています。

ハイアットで500円ってお得すぎます!

f:id:mileage-runner:20190216193223j:image

せっかくのバーですのでカクテル「ボストンクーラー」をチョイス。

やはりバーテンダーの方が作るカクテルは美味しいですね。
f:id:mileage-runner:20190216193217j:image

 

せっかくのハッピーアワーなのでおつまみとして「小海老とブロッコリーのアーリオオーリオ」、「島豚ピリ辛ソーセージ」を注文しました。

島豚のソーセージはナイフで切ると肉汁が溢れ、ジューシーで美味でした!

f:id:mileage-runner:20190216223654p:plain

 

まとめ

ハイアットリージェンシー那覇国際通りまで徒歩圏内と那覇観光の拠点にできるホテルになります。

クラブラウンジのティータイムは簡素なものでしたが、カクテルタイムはシェフが切り分けるローストビーフをはじめ、フードが充実しており満足のいくものでした。

また、ウェルカムドリンクはバーで使用することができ、バーテンダーが作るカクテルが無料で頂けるなどお得なものでした。

那覇市内に泊まるならハイアットで間違いないと思いました。

 

それでは、また次回^^

 

朝食編はこちらから ↓

www.mileage-runner.com