リーマンマイラーの食う寝る乗る

飛行機とホテルのステータス取得が趣味の20代サラリーマンのブログ。ANAとマリオット、SPGを中心にステータス修行の様子や飛行機、ホテルの搭乗記、宿泊記を紹介します。

MENU

数字で見る!マリオット上級会員はどのホテルが一番スイートルームへのアップグレードされやすいか?

どうも、こんばんは!

リーマンマイラーのまーくんです。

 

マリオットヴォンボイプラチナ会員以上であれば、スイートルームを含むお部屋のアップグレード特典があります。

これはマリオットプラチナを維持する上で、ラウンジアクセスと並び多くの方のモチベーションにつながっているのではないでしょうか!?

本日はマリオットの中でどのホテルに宿泊すればスイートルームへのアップグレード率が高いのか数字で徹底検証してみたいと思います!

 

f:id:mileage-runner:20190417224617p:plain

 

客室数とスイートルームの割合

上級会員をスイートルームにアップグレードするための前提条件はスイートルームに空室があることです。

当然のことながら、スイートルームの空室が多ければ多いほど椅子取りゲームの理論でアップグレードの確率は高まります。

つまり、全客室数に対するスイートルームの割合が高いホテルほどスイートルームにアップグレードされる確率が高いと言えそうです。

 

現在、日本にあるマリオットのホテルは以下の43軒になります。

スイートルームの割合が10%を超えるホテルは6軒ありアップグレード率が高いと言えそうです。

 

各ホテルの客室数とスイートルームの割合

 ホテル名 全客室数 スイートの室数 スイートの割合
イラフSUIラグジュアリーコレクションホテル沖縄宮古 56 18 32.1%
翠嵐ラグジュアリーコレクションホテル京都 39 6 15.4%
ウェスティンホテル大阪 304 46 15.1%
ザ・リッツカールトン東京 247 35 14.2%
ザ・リッツカールトン京都 134 17 12.7%
ザ・リッツカールトン大阪 291 32 11.0%
セントレジスホテル大阪 160 12 7.5%
ルネッサンスオキナワリゾート 377 21 5.6%
シェラトングランデオーシャンリゾート 736 39 5.3%
ウェスティン都ホテル京都 484 23 4.8%
ウェスティンホテル東京 438 20 4.6%
オキナワマリオットリゾート&スパ 361 16 4.4%
ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 ラグジュアリーコレクションホテル 250 11 4.4%
シェラトン都ホテル大阪 575 24 4.2%
ウェスティンホテル淡路リゾート&カンファレンス 201 7 3.5%
フォーポイントバイシェラトン名古屋 中部国際空港 319 10 3.1%
シェラトン北海道キロロリゾート 140 4 2.9%
キロロトリビュートポートフォリオホテル北海道 281 8 2.8%
軽井沢マリオットホテル 142 4 2.8%
ウェスティンホテル仙台 292 7 2.4%
シェラトングランドホテル広島 238 5 2.1%
ザ・リッツカールトン沖縄 97 2 2.1%
シェラトン沖縄サンマリーナリゾート 246 5 2.0%
名古屋マリオットアソシアホテル 774 15 1.9%
富士マリオットホテル山中湖 105 2 1.9%
神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ 276 5 1.8%
大阪マリオット都ホテル 360 6 1.7%
東京マリオットホテル 247 4 1.6%
伊豆マリオットホテル修善寺 128 2 1.6%
コートヤードマリオット銀座東武ホテル 206 3 1.5%
シェラトン都ホテル東京 454 6 1.3%
南紀白浜マリオットホテル 182 2 1.1%
琵琶湖マリオットホテル 274 3 1.1%
コートヤード新大阪ステーション 332 3 0.9%
横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ 364 2 0.5%
ザプリンスさくらタワー東京オートグラフコレクション 288 1 0.3%
シェラトングランデトーキョーベイホテル 1016 3 0.3%
フォーポイントバイシェラトン函館 199 0 0.0%
モクシー東京錦糸町 205 0 0.0%
コートヤードバイマリオット東京ステーション 150 0 0.0%
コートヤードバイマリオット白馬 72 0 0.0%
モクシー大阪本町 155 0 0.0%
ウェスティンルスツリゾート 210 0 0.0%

 

客室稼働率の要素

客室稼働率が高いということは空室が少ないということです。

アップグレードの前提条件は空室があることですから、平均稼働率が低ければ低いほどアップグレードの確率は高まります。

国土交通省が発表している都道府県別の平均稼働率を低い順に並べてみました。

結果から大阪・東京・愛知などの大都市は平均稼働率が高い傾向にあり、長野・山梨・和歌山などの地方都市は平均稼働率が低い傾向にありました。

以上のことから稼働率の低い地方都市は狙い目だということが分かります。

 

マリオットのある都道府県別平均稼働率 

都道府県 平均稼働率
長野 36.6%
山梨 42.9%
和歌山 44.5%
岐阜 49.1%
宮崎 53.8%
静岡 55.4%
兵庫 57.2%
宮城 58.1%
北海道 60.5%
神奈川 64.8%
京都 64.9%
広島 65.7%
沖縄 65.8%
千葉 67.3%
愛知 71.3%
東京 80.0%
大阪 82.4%

 

出典

http://www.mlit.go.jp/common/001247514.pdf

 

結局どのホテルが狙い目か?

様々な要素からリーマンマイラーが特におすすめするホテルを2つ選んでみました!

 

1位 イラフSUIラグジュアリーコレクションホテル

何と言ってもスイートルームの割合が日本で一番多いことが最大の決め手です!

沖縄県ですのでベストシーズンを外せば稼働率も低く、マリオット上級会員であればスイートルームへのアップグレードは期待できます。

 

 冬の沖縄は海こそ入れませんが、安くて空いていてとってもいいですよ!

f:id:mileage-runner:20190222180003j:plain

 

 

www.mileage-runner.com

 

 

2位 シェラトングランデオーシャンリゾート

宮崎県にあるこちらのホテルはスイートルームの割合は5.3%で高いほうではありませんが、日本にある43ホテル中2番目にスイートルームが多いのが特徴です。

また、首都圏ではありませんし、宮崎駅からも離れたリゾートホテルのため上級会員の割合が少ないことが予想されます。

実際に私もアップグレードされた経験がありますので、こちらも期待できる1軒でしょう!

f:id:mileage-runner:20190205161531j:plain

 

www.mileage-runner.com

 

まとめ

日本にあるマリオットホテル43軒の中でも全客室に占めるスイートルームの割合は0~32.1%と大きなばらつきがありました。

また、都道府県別の客室稼働率も36.6~82.4%と大きな差があります。

 

スイートルームにアップグレードされる絶対条件はスイートルームに空室があることですので上記の数字を参考にして宿泊先をチョイスしてみてはいかがでしょうか!?

 

あっ、でも最後は自身の運が一番重要です!(笑)

 

それでは、また次回^^